クズは定時で帰りたい

趣味の時間を捻出するブログ

デブの自重ってさあ・・・

50代 筋トレ と検索したら

「50代の筋トレは危険」みたいな記事が引っかかって一瞬びびった私です。

いや戸籍上は30代だから大丈夫。多分。

 

目指せ人並み

人並みというのは「標準的な健康な人」ではなく、「よくいる感じ」くらいね。

私の周りに健康的な筋肉のついた一般女性はほぼいない。

ダンサー(プロ)とか、体育大学出身とかはいますがそれは話が別。

まずは人並みを目指したい。

 

しかし筋トレがマジでできない。

スクワットらしきものはたぶんできているが他が全然だめ。

腕立て伏せができないことからも、多分問題は上半身にある。

上半身には腕がついてる!というわけで1kgのダンベルを買いました。

醤油買った翌日に肩痛いんだから十分です。

なかなかマットな質感でかわいいですよ。

 

そういえば・・・デブだ私

ケチなので、自重トレーニングならお金かからないし最高!と思っていたし

それで腕立て伏せやらプランクやら(無事腰を痛める)挑戦していた。

 

でもさあ、

デブだから自重トレーニングでも超ハードでは。

筋肉足りないって言ってんのに、平均的な人より大きな負荷をかけようとしている。

そりゃあ無理ですよね。

そう思うと、確かに自分の体を持ち上げる系がことごとくだめだわ私。

腹筋もだし、そういえばプランクだって何よりまず肘が超痛い。

 

とりあえずやってみた

しかしやらないとどうにもならないわけで、

私にもできそうなものを2つ選んでみました。

これでどうなのか。

 

1.弱い腕立て伏せ

壁立て伏せというのもあるらしいが、壁に顔つきそうなので却下。

自分の体重が全部かからなければ・・・ということで

洗面台に手をついて腕立て伏せをすることにしました。

これならとりあえず15回はできます。

でも床ではできないのだから不思議だ。なんかね、肩がぐしゃっとなる。床は。

 

2.木のポーズ

・・・これ本当に効き目あるの?

バランス感覚の問題じゃないのかねこれは。

まあバランス感覚もないのでフラフラなんですけど。

あとこの木、何?

もう少し切り詰めたりとかして枝を茂らせたいですよ木だとしたら。(どうでもいい)

 

 

まずは「腕立て伏せを1回でもちゃんとできるようにする」が目標です。

 

ダンベルの出る幕がねぇよ!

 

 

胸筋がないらしい

当初は1.だけ毎日やればいいのだと決めていたのですが、

1.5日後に筋肉痛襲来。ペン立て持つだけで「うっ・・・」となる。

 

10年近く前にジムのトレーナーさん(初回案内してくれる人)と使った胸筋のマシンを思い出す。

「ここの骨が」

「そこに骨はないです」

「・・・まあ私は猫背だから(適当)骨あるんですけど、」

「骨はないですね〜あるとしたら筋が恐ろしく固くなってますね」

「いや、え・・・」

f:id:zuborasii:20200630073651j:image

その骨(だから骨じゃないんだって!)が痛いの。

デコルテも痛いです。これが胸筋なのか。

いやこんなことで筋肉意識できたってさ、痛い時に筋トレしたらまずいだろ。

 

それで急遽2.も追加したわけです。

これはこれで足裏の骨がゴリゴリ鳴ってて怖いけどね。

朝型疑惑

実は朝型だった?

在宅勤務のせいか、仕事が暇すぎるせいか気付けば朝型になっていました。

ほっといても6:15くらいには目が覚めるようになりました。

もちろん土日もです。

ずっと自分は夜型だと信じてたのに。

だって朝型って、なんかロックじゃないじゃん。

「軽い運動 早起き ロックンロール」・・・。

しかし私は朝型らしい。

 

3月とか、ほんと眠すぎて7:00起床7:20出発とかよくあったのよ。

そうでなくたって目はいつまでも焦点が合わないし、目を開けたら自然光が目にしみる。

指がうまく動かなくてボタンをかけるのも一苦労。

 

それが気付けば23時台に眠くなり始め、

目覚めてすぐに目玉がちゃんと機能するようになり、指もちゃんと動くように。

バックライト付きの時計も、ライトつけた瞬間に目をやられて「ううう」って目をつぶり、

ついでにまた寝てしまっていたのだが、今は全然そんなこともなく。

 

 

最近何が変わった?

しかし朝型になるにはなんらかの原因があったわけです。

 

夕食の時間

まず食事の時間が変わった。明らかに早くなった。

(これはいつか書く)

もちろん遅い日もあるが、基本的には早くなっている。

大体ひと月単位での繰り返しなので作るのに慣れてきたというのもある。

 

運動

といってもウォーキングですが。

仕事は始めたら終わるまで帰れないし、行かねばならないので

やらなくてもいいウォーキングを仕事前にねじ込むようにしたのが

だらしない私には良かったのだと思う。

っていうか未だになんでこんな続いているのかがわからないよ・・・。

暑いじゃん・・・。

 

そのおかげか23時過ぎにはすっかり眠くなるようになった。

ということは早く起きられる。

 

 

朝型だからなんなのよ

しかし朝型の人はめんどくさい奴が多い。これがかなり嫌だ。

早く起きて何かすることは、夜遅くまで何かすることよりいい、みたいなことを普通に言う。

朝から動くことでのみ人生が豊かになるみたいなことも言う。

そんなの人によるだろ。お前は他人の体で生きたことがあるのかよ。

 

起きるのがしんどくて、それでも必死に起きている自分偉い!!ってなってるのか、

なんとなく朝の方が明るくてポジティブな感じがするのかわからんが

(冬場なんて早起きの時間は陽が出てないと思うんだけど)

まあとにかくめんどくさい。

なので職場では早起きになったことを徹底的に隠している。

 

 

しかしこんなの書いてて、

実際は肥満への恐怖で「歩かなきゃ・・・」と目覚めてしまっているんだったらびっくりするよね。

時差通勤を考える

今月から時差通勤を始めました

 

もともとの始業が8:30、今月からそこに7:30と10:00が追加されたので

とりあえず一通り試してみることにしました。

時差通勤やってみようよという話が出たのは昨年4月。

コロナがなかったら今頃実施されていることもなかったでしょう・・・。

 

朝のスケジュール

 

 

以前のスケジュール

 

0:00 消灯

6:30 起床

6:50 朝食

7:20 出発

 

6:30といっても、夫不在の日はもっと遅いです。

今はウォーキングをしているので多少違います。

 

通常勤務のスケジュール

 

23:45 消灯

6:00 起床

6:10 ウォーキング30分

6:50 朝食

7:20 出発

 

睡眠時間が短くなっているように見えますが、

最近すんなり寝られるようになったので

実際の睡眠時間は変わってない(むしろ伸びてる?)と思います。

朝食は簡単なメニューに変えました。

(以前は出し巻きと納豆とみそ汁とか。

今はコーンフレークと目玉焼き、作り置きのサラダ)

その方が夫もいいらしい。ちょっと悔しい・・・。

あともっと暑くなったらシャワー浴びたい。

川べりに住んでいるので、朝は比較的涼しいんですよね。

 

早出のスケジュール

 

23:30 消灯

5:45 起床

6:00 朝食

6:20 出発

 

起床から出発までが短い。

念のため言っておくと、洗顔も歯磨きも化粧もしてます。

弁当は作ってない。

昔早朝勤務だった頃の素早い支度を意外に忘れてなかった。

 

 

遅出のスケジュール

 

23:45 消灯

6:00 起床

6:15 ウォーキング50分

7:20 朝食、洗濯

7:40 掃除

8:00 洗濯物干す

8:40 出発

 

やや出発が早いのは他の出社と違って、定時=朝礼開始なので少し余裕がほしいから。

 

 

やってみてどうよ?

 

3パターンやってみて、今はまあこんな事態というのもあるのですが

まとめてみます。

 

早出

 

良い点

 

終業後に地銀のATMとか、郵便局とかに余裕で行けるので

昼休みにやきもきしないで済む。

通常組と退勤時間が違うからさくっと帰れる。

 

悪い点

 

電車は特に空いていない。

もちろん通常勤務よりは空いているが、1時間早くてこの程度かという感じ。

あと10分始業が遅ければ近所始発・ターミナル駅までのバスが使えるというのもちょっと悔しい。

帰りは地元が保育園のお迎えラッシュで爆チャリが多すぎて超歩きにくい。

自転車の乱暴運転、もっと取り締まればいい収入になるんじゃない?って思うほどひどい。

 

遅出

 

良い点

 

出勤前にいろいろ詰め込める。店も開いてるし。

早出以上にさくっと退社できる。

寝坊の心配がない。

 

悪い点

 

帰宅したら20時過ぎ。

そこから夕食作りなので21時とかになってしまう。

通常勤務の人らが仕事終わり気分で話しかけてくるのがややうざいのと、

始業時間が朝礼開始時間なので自分のペースが作りにくい。

あと夜の空腹が辛い・・・。

 

 

今後どうするか

 

これは夫の帰宅時間にもよると思いました。

早出の日、せっかく早く帰ってきても

向こうが20時帰宅とかだと何をするにも中途半端な時間が空いてしまう。

遅出の日は逆に「俺の昼食も作ってほしいな☆」なんて本来やらなくてよかったことが増えたり。

向こうのシフトと合わせて調整ですね。

在宅終わったし注文弁当も再開したらしいのに

弁当作りが終わらないのはなんでなんだ・・・

気づけば2年

このブログが今月で2年経ったようです。そんな経つ?

当初、いかにして趣味のスペースを作るかということでやっていたはずで

今もそのつもりではあるのですが、なんだかよくわからんブログになってきました。 

 

それにしたって、2年経ってこんなに暇になるとは思ってなかったよ。

売上くれよおおおお!!

定時で帰るって、こういうことじゃないんだよ・・・。

 

そういえば、エアコンでは換気できない(できるやつもあるよ)というのがいまさら豆知識みたいに広がってて、

「いや、知らんかったんかい!!」と皆でびっくりしております。

どこに換気の穴空いてるのさ。ねえ。

 

そりゃあ9月に入学式やろうぜってなるわな。

密閉空間だめだって言ってんのに、どこでどうやって9月に熱中症なしで入学式やるんだろうと思っていたのだ。

だからみんな、全熱交換器を入れてくれ。

あいつは「室内の温湿度を保って換気する」というすばらしい機器だよ。

接続するダクトの、図面での書かれ方がいろいろで結構混乱するやつだよ☆

 

 

しかし2年前って。

思い出そうとしても思い出せぬ。しかも6月って何もないよ。

ゴースカ行ったのはたぶん秋。

同僚の家にお邪魔して、ねぎみじん切りの画期的な方法を教わった頃かな?

高3の同級生と出産祝いを買いに行き、

帰りによくわからん飲み物を飲んだのもこれくらいかな?

成田山行ったのも2年前かも?

だめだ。昔すぎる。そしていかに仕事で成長してないかがわかるわ。

仕事のことはマジで何も思い出せない。

たぶん見積もりして手配かけてチェックして納品して、たまーに挨拶とか行ってた。

いまとおんなじだよ。

 

 

しかしまあ引き続き趣味のスペースはもの・時間・自分ともに足りていないと思うので

それを確保するためにいろいろ書いていきます。

筋肉がつかねえ

5月末、気合いと手抜きでビリー隊長に最後までついて行った?結果、

5日間もも裏の筋肉痛に悩まされて徒歩恐怖症になりそうだった私でございます。

 

5月の反省で書いたけど、とにかく筋肉がないようで

筋肉率や基礎消費などから調べた私の年齢は50代らしい。

やれやれですよまったく。

 

で、これ何が困るかというと

「これくらいなら食べて良い」

「栄養はこれくらい必要」

「これくらい運動するとこれくらいカロリー使います」

ってのが全くアテにならないということです。

「消費カロリー>摂取カロリー にするだけで痩せる」って言うけど

その消費カロリーがわかんないんだよ。

だからこれまであすけんをまじめにやるほど太っていったわけです。

計算上、毎日400kcalほど過剰に食べていたので月1kg以上増えていたことになる。

そんなに増えなかったのは私の運動のがんばりでは。

 

しかし不思議だ。

私は長距離のウォーキングがわりと好きで、朝から夕方まで50km歩いたりする。

筋肉がないなら一体何をどうやって歩いていたのだろう?

あと力仕事もできるので、「まさかこの私に筋肉がないとは・・・」という感じが未だにある。

 

筋トレは難しいよ

じゃあ筋トレしろよって話になるのだが、これもまた難しい。

 

筋トレの問題①筋肉、どれ?

分厚い皮下脂肪に包まれている私。

「この筋肉をしっかり意識して」みたいなこと言われてもわかんない。埋まってる。

親切心なのか嫌味なのか知らんが、

「この骨の〜」とか「このくぼみの〜」とかそんなもん目印に指示されたってわかんねえ。埋まってんだもん。

くぼみも出っ張りも脂肪に押されてズレてる。

ふわふわタイプではなく質感硬めのデブなのでマジでわかんない。脂肪が強い。

 

筋トレの問題②体が超固い

「このまま手を移動してこの体勢へ」と言われても、

「この」フォームがまず達成できてないのにどうすればいいのか。

やっている感じだと、移動のフローに筋トレ要素があるはずなのだが

筋力というより体の固さの問題でできない動きが多い。

昔書いたっけ?背中真っ直ぐで長座10秒くらいするだけで筋肉痛になるのよ私。

 

筋トレの問題③筋力がなさすぎる

それからあまりに筋力がなさすぎて、1回たりともできない動きがかなりある。

腕立て伏せ系は全滅。

まずは腕立て伏せから、と言われてもその腕立て伏せができない。

まずは5回でも、じゃないのよ。1回もできないから。

腹筋系も同じ。無理。起き上がり方がわからないレベルで無理。

なんなら人体はそんな風にできてないと思ってる。

 

筋トレの問題④怖いこと言ってくる

じゃあ自分のできる範囲でと思うんだけど、今度は水を差すように

「正しいフォームでないと痛めます」って言ってくるの超怖い。

筋トレの効果が出るほど体が柔らかい人や、

効果がわかるほど筋肉を認識できている人のいう「正しいフォーム」がわかるわけない。

いや効かないのはまあいいよ。なんらかの運動にはなってるだろうし。

でも痛めるって何よ!?

痛めるのはデブ以上に怖い。なんせ太ってても仕事行けるけど痛めたら行けないからね。

 

 

諦めの方向を

しかし基礎消費は上げたい。

これはもう諦めるしかない。

 

1.カロリーを諦める

筋トレでもカロリーを消費してやる!というのを諦めて

介護予防みたいなソフトな運動から始めてみるしかないのかもしれない。

きっとまだ代謝は若いから、ソフトな運動でフォームが間違っててもなんとかなりそう。

しかしそんなにかね。(まだ受け入れられない)

そんなんでいつ痩せるんだよ私。ほんとに。

私の太り具合は運動に割ける時間をそんなのに使ってる場合なのか。

 

あとこれはあくまで「筋肉のなさ」にフォーカスしているので

「体の固さ」で対応不可という可能性は残る。

 

2.貯金を諦める

貯金を切り崩してパーソナルトレーナーをつけてもらう。

「お前ふざけてるだろ」って怒られやしないか。

なんせ「まじめにやってれば6は付けます」って言われてた高校の体育(絶対評価)の成績、5だった。

相対評価+不登校者多めでハナから5段階の2確定だった中学よりも余程まじめにやったのに。

 

さらに私の悪い癖。喜怒哀楽全部笑っちゃう。しかもマシンがずらっと並んだ中で体固すぎてマシンいつまでも使えないのとか超おもしろいじゃん。

「ふほほほ、届きません、ふほほ、ふすす」なんてやってたら絶対匙を投げられる。

 

参ったよ。

でもまずは1からでしょうか。

金かからないしね。トレーナーなんて探すのも時間かかるし。

2020.5反省

なんかよくわからないうちに5月が終わりました。

仕事がない(もともと閑散期)のに営業強化で休みが減らされるという謎の事態もありつつ、

仕事は相変わらず来ず、ずっと家でマニュアル作ってました。

今月からまた出社です!よかったー。

ソーシャルディスタンスの確保で偉い人の席(空いてる)に飛ばされたのは納得いかないが・・・。

 

連休は何もしない

せいぜい掃除くらいでしょうか。あと夫の衣替え。

夫は持ってる服の本当に2割しか着ないので衣替えはただのちょっとした運動でしかない。

私とは真逆である。

しかしよく見たら変色してたり、

ぷくぷくに太っていた時(20年くらい前)のだろってサイズの服があったりで

それは古布回収に出しました。

 

凝った料理も特に作らず。

夫は仕事、しかも職場で晩ごはんを頼んでいた店がコロナで軒並み休業とかで

弁当を作ってみたりはしたがそんなもんです。きれいな弁当でもないしな。肉ばっかり。

外出もスーパーくらい。なのに食費があまり浮かないのはなぜでしょう。

 

家庭菜園開始

今年も家庭菜園を開始しました。今はナス、トマト、バジル。

あとユーカリ金蓮花を買いましたが金蓮花もあれ食べられるらしいね。

 

アブラムシ除けに唐辛子を買って、パクチーを植えたい。

唐辛子はおもしろいよ。

最初は他の植物よりもアブラムシを集めているのに、蕾がついた途端にベランダ全体からいなくなる。

一体どこへ行ったのか。

 

ガールもオンラインだ

ガールスカウトの活動もオンラインになりました。

いろいろ不具合が多いなあと思いつつ、まあやるしかないのでやります。

 

私は指導担当の中では中堅(年齢)なのですが、

若手にこれをやらせてあげよう、の時は外され

そろそろ若手にもこの面倒ごとを、の時は含まれるという状態になっている。

大学の4年間いなかったので、指導担当を始めた最初からこんな感じなんですよね・・・。

ほんと、ネットでいつでもつながれるというのは面倒です。

まして今は「用事がないはず」だからねぇ。

 

 

ダイエットの進捗

±0

やる気あんのか私。

厳密には0.2kgくらい減ってたが、翌日元に戻ってました。

 

しかし月末に恐ろしいことが判明。

我が家の体重計にいろいろな機能がついているとわかり設定してみたところ、

私の基礎消費、約1600kcal。

どおりで「あすけん」で食事管理始めてからじわじわ太ってきたわけだよ。

アプリで怒られない程度に食べるともう食べ過ぎなのよ。

基礎代謝が1400kcalくらいなので(たぶんこれももっと低いが)それは超えるように、

あすけんのお姉さんに泣かれても心を鬼にしてカロリーを制限し、

筋肉つけてせめて人並みの代謝にするしかないです。

ダンベル買おうかな。でも床に置いて足ぶつけそうでさ・・・。

 

 

読んだ本

「「普通でいい」という病」泉谷閑示

病む人はこうして病んでいくのか・・・と。

想像していたのとは内容が違ったがおもしろかった。

好き勝手生きてる私は当分心を病むことはなさそうです。

 

「ツ、イ、ラ、ク」姫野カオルコ

なんか疲れてくると読みたくなる。なので疲れがちな私は多分10回くらい読んでる。

いや本屋に人が多すぎて(だから↑の本もあらすじ読まずに買ったのだ)

自宅のストックを再読するしかなかったのよ。

内容もさることながら文章がね、すばらしいですよ。

こういう文章書きたいけど絶対書けないよなーと思う。

そして隼子の脚が見たすぎて、映画化とかされたら激怒すると思う。違うわ!!と。

 

 

おほほほ。今年も前半が終わってしまう。

長年の勘違い

以前書いたかもしれないが、私は編み物を趣味としている。

最初は棒針、小4のときに友人からかぎ針の細編みと長編みを習い、

またしばらく棒針、学生時代にかぎ針(棒は母の持ち物なので)・・・みたいな感じ。

 

しかしこの「しばらく棒針」の間に私はかぎ針編みの記憶を失っていたようで・・・。

 

丸まるモチーフ

私のかぎ針編みはゲージがきつい。

といっても普通は針の号数を上げれば解消できるので問題ない・・・のだが

私は長編みだけゲージがゆるいらしい。

ドイリーなどの「わ」から始めるものを編むとどうしても端がカールしてしまう。

結局くさり編みをゆるーくするのだが、ほどほど一定のゆるさで編むのは難しい。

そしてゆるいくさり編みはキュッとした玉編みとバランスが悪い。

「わ」をぎゅうぎゅうに締め上げても私のモチーフは丸まってしまう。

 

しかし長編みはいっこうにきつくならない。

引き上げるのを控えめにしてもきつくならない。

なんだか間抜けなかぎ針編み

もう「わ」から始めるモチーフはあまり作らないことにしたものの、

そうするとくさり編みから目を拾う地獄の作業が発生するわけです。

 

 

長編みの発見

それが先日、靴下のかかとの編み方を探していたとき

流れでなんとなくかぎ針編みの技法図解なんかも見ていました。

そこで発覚。

長編みの方法を10年以上間違えてました。。。

 

正しい長編みはこんな感じ↓

 

 

 

 

f:id:zuborasii:20200524174526j:image

糸を1回巻いて、糸を掛けて引き出す。→1

糸を引き出すときに、巻いた糸と掛けた糸から引き抜く。→2(赤)

2の糸と最初からついていた糸から引き抜く。→3(緑)

 

で、私の長編み↓

 

f:id:zuborasii:20200524174540j:image

糸を1回巻いて、糸を掛けて引き出す。→1

糸を引き出すときに、掛けた糸から引き抜く。→2(赤)

2の糸と巻いた糸から引き抜く。→3(緑)

3の糸と最初からついていた糸から引き抜く。→4(黄)

 

4て!!

長編みはくさり編み3目分の高さなのに、4回上がっている・・・。

 

まさかと思い「長編み 図解」などで調べても、みんな言ってることは同じ。

そりゃあ合わないわけだよ・・・。丸まるよ・・・。

 

 正しくやったら正しくできた

そんなわけで正しい方法でモチーフを編んでみると、早くてきれい。

そりゃそうよね、動作もひとつ減るからね。

 

マジで何やってたんでしょう私・・・。

2020年の一大トピックですよほんと。